インプラント治療とは

知るべきインプラント治療

知っておきたいインプラント治療

インプラントとは、失ったしまった歯の部分に人工の歯根を入れる治療方法です。この治療方法の1番のメリットは、健康な歯を削らずに済むということです。ブリッジ治療をする場合、抜けた歯の両隣を削る必要がありますが、インプラントではその必要がありません。残っている健康な歯に負担をかけずに治療することができます。さらに、失った歯と同じように噛むことができるのも魅力です。仕上がりがとても自然なため、歯を失う前と同じような食生活をすることができます。

インプラントは新しい自分の歯

虫歯で歯が抜けた時に、インプラント治療というと少し怖い気もします。ところが、経験豊かな歯科医の先生に治療してもらえば、自分の歯と変わらない丈夫な歯になります。歯が悪いとしっかり噛めなくて、せっかくのおいしい料理も、おいしさが半減してしまいます。インプラントは自分の骨に歯根を埋め込むので、しっかりと収まります。それまであった歯と変わらない丈夫な歯になります。食べ物が美味しく食べられるようになります。

↑PAGE TOP